AX

サルでもわかるFX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
千秋楽欠場…
名古屋での短スク二日目の深夜、自宅から連絡が入り、ある事情により急遽三日目の朝、始発で地元に戻らなければならなくなってしまいまいました…。
バタバタしていたものですから、とりあえずTちゃんだけに事情をメールで説明して、他の皆さまにその旨よろしくお伝え下さいと依頼。

というわけで、スクで親しくしてくれた皆さんには、ご心配をおかけしてしまったかも…。

で、その後、最悪の事態にはならず、とりあえずは一安心かなぁという状態です。

それから、試験前まどに何人かの方から励ましのメールを頂きましたが、こういったわけで、試験を受けておりません。
しかしながら、お気持ちは、とても嬉しかったです。
どうもありがとうございました。


取り急ぎ、ご報告まで。


スポンサーサイト
味噌カツ食べに行くことに決めましたよ
ドタバタしている状況に変わりはないのですが、さきほど、名古屋のホテルに荷物を送りました。

名古屋に参戦されるかた、どうぞヨロシクです。

帰宅しました。
金曜に東京から帰宅しました。
じつは、夏期スクが終わった後も、しばらくの間、東京に滞在していたのです。

月~水までは図書館通い。
見るからに学部生&院生とは思えぬ人の姿がちらほら。
その人達の机の上に目をやると、オレンジ色のレポート用紙や通教の課題集が。
「おっ!やはり通教生だ…」
皆さん、おそらく後出しレポに必死に取り組んでおられたかと(って、他人事ではないのですが・汗)。

月曜に図書館に行くと、友人のBさんの姿が。
「おお、Bさんも図書館に来てたんですか!」って言うと、
「だって、タダシガキさん、久保大作会の二次会の席で、月曜図書館で一緒に勉強しようって言ってたじゃないですか!」
「えっ!マジっすか(汗)」
たぶん、酔っぱらっていたのか、全く記憶にございませんでした…
m(_ _)m

火曜は、Aちゃんと図書館で合流。
なんか、学食でぺちゃくちゃおしゃべりしてばかりで、すっかりAちゃんの勉強の邪魔をしてしまったような…
m(_ _)m

ところで、このAちゃん。
「○○さん(ワタシの本名)のブログって、『お品書き』で検索すればヒットするんでしたっけ?」
これには、参りました(笑)。
Aちゃん、ちゃんと「タダシガキ」で検索してくれたでしょうか?

水曜は、午後二時頃まで図書館に。
その後、都心の方へ移動。

木曜は、日中に野暮用があったので、夜は、独りのんびりホテルのバーでお酒でも楽しもう♪って思っていたのですが、結局、後出しレポと格闘するハメに(泣)。

そして、金曜の午前中に新幹線で東京を離れ地元に。
1ヶ月ぶりにわが家に戻りると、なんだかホットした気分に♪
でも、一気にど~~っと疲れが出てしまい、いまだフラフラした感じ。
「と○なんだろうなぁ…きっと(泣)」


色々な意味でホント楽しい夏期スクとなりました。
木川・久保両先生はじめ、スク中に親交を深めて下さった皆さまには、とっても感謝しております。
どうも、ありがとうございました。
m(_ _)m
久保大作会
3週間にわたる夏期スクーリングが終わりました。
受講された方、そして教職員の皆さま、本当にお疲れさまでした。
後出しレポ組の方、レポ提出頑張って下さい!
って、人ごとではないのですが(汗)。

夏期スク中、こまめにblogを更新しようと思っていたのですが、すっかり放置してしまいましてどうもすみません。
夏期スク中のネタについては、おいおい書いていきたいと思っているのですが…。

ところで、昨日、久保先生をお招きして、打ち上げをおこないました。
はじめは20名くらい集まれば御の字だと思っていたのですが、「久保先生が来るならば、私も、僕も」という人達が続々現れ、気付いてみると先生を合わせて45名の大宴会に。
幹事として何かと不手際が多かったことかと思いますが、参加者の皆さま楽しんでいただけましたでしょうか…。
久保先生には講義後のお疲れのところをお越し頂きまして、本当にありがとうございましたm(__)m。

ちなみに、場所を予約する際、団体名を聞かれた時に、思わず口に出してしまったのが「久保大作会」(笑)。
ワタシが来年の夏期スクを受講することは、ほぼないと思うので、ワタシが「久保大作会」を開くことはありませんけど、誰かが「久保大作会」を開いてくれるといいなぁ…。
そん時には、ぜひ、ワタシも仲間に入れて下さい。

kubodaisakukai.jpg
2008年度夏期スク 第2期3日目
午前の授業が終わり教室を出ようとしたところ、昨年、名古屋の民事執行・保全法のスクのおりに大変お世話になったTさんにバッタリ再会!
お互いに顔を見るなり「おおおお!!」「ああああ!!」って感じで大騒ぎ(笑)。

昼休みに、刑法1の教室へ。
目的は只木先生に会うこと。
教室に入ると、先生は受講生からの質問を受けているところでした。
先生とお会いするのは一年ぶり。
先生には、あることでお世話になったため、夏期スク中にどうしてもお会いしてお礼を言いたかったのです。
目的を果たせてヨカッタ。

生協でパンでも買おうと思い歩いていると、畑尻先生にばったり遭遇!
昼食後、先生にも挨拶しにいこうと考えていたところだったので、めちゃラッキー。
ところで、畑尻先生、なんか昨年よりも雰囲気がはじけていたような…。

午後からの社会学、やっぱり授業の趣旨がよく分かんない。
先生いわく、あまり日本の大学では取られていない授業スタイルだとかで、学会などでもよく分からないと質問されるとか。
ところで、昨日、今日と配られたレジュメに試験問題がズバリ記載されています。
ふつうなら、「メチャラッキー♪」といいたいとこですが…。
正直、試験で問われていることの内容がまったく理解できません(超汗)。
どうなるんだろう…。

今日の演習では、ワタシが発表する番でした。
ちょい緊張。
発表後、たの受講生からいくつか質問されたのですが、あまりうまく答えることができず、準備不足を露呈するはめに。
その後、先生から鋭い質問が。
あえて、ワタシが報告を端折った論点に関するものでした。
さすがは先生、その辺りは見逃してくれません。

演習終了後、先生に卒論のことでアドバイスを求めたところ、ワタシが思いもしなかったような論文の方向性を示して下さったり、じつに丁寧にアドバイス下さった。
佐藤先生の演習を受講して良かった(涙)。
受講をすすめてくれた、Bさん、Yくん、Hさんの三人には感謝です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。