AX

サルでもわかるFX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
卒業式をのぞいてみました。
本日午後おこなわれた卒業式に、ちょっとだけおじゃましました。

ワタシが式を見学し始めたのは、校歌斉唱の直前でした。
考えてみると、中大の校歌を聴くのは初めてです。

続いて、法学部卒業生に対する卒業証書の授与がおこなわれました。
法学部の法律学科・国際企業関係法学科・政治学科、そして、通信教育課程の各総代が壇上に上がり、学長より直接卒業証書を渡されていました。

その時、1つ気がついたことが。
学長が卒業証書を読み上げるとき
「本学法学部法律学科所定の課程を修めて……」
とか、
「本学法学部政治学科所定の課程を修めて……」
というように、学科名まで述べていました。
けれど、通信教育課程の場合、
「法学部所定の課程を修めて……」
と述べるのみです。

よくコメントを下さるakihikoさん、昨年9月に通教を卒業されています。
以前、卒業証書の画像を送ってくれました。
その画像を見ると、通教の卒業証書には、
「本学法学部所定の課程を修めて本学を卒業したことを認め…」
と書かれているだけです。
つまり、
「本学法学部通信教育課程所定の…」
とは、記されないということです。
卒業証書に記されていないんだから、学長が「通信教育課程所定のうんぬんかんぬん」と読み上げるわけがないってことでしょう。
(ど~でもいいことを長々とすみません。)

ところで。
法学部生への卒業証書の授与が終了した時点で、ワタシは卒業式会場を去りました。
去ったといっても、ネット配信されていた「卒業式のライブ中継」の接続を切っただけですが…(笑)。
スポンサーサイト
今日は中央大学卒業式
昨年10月、そして、この3月に卒業が決定された皆さま、ご卒業おめでとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。