AX

サルでもわかるFX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スクーリング 商法(会社法) 久保 大作先生
本日、通教から、スクーリング受講料の払込票が届きました。
5月に広島で開催される、久保先生の会社のものです。
実は、先生の会社法のスクを、昨年11月にも受けています(今回、受講すれば、いわゆるダブスクってやつでして…)。
通教のサイトによれば、4月18日現在、定員にまだ空きがあるようですね。
そこで、久保先生のスクを受講しようか迷っている人のために(?)、先生のスクのことを簡単に紹介したいと思います。


◆先生及びその講義の特徴
まず、先生の講義の印象を一言で述べるならば、声が大きく聞き取りやすくて、分かりやすい講義であったと思います。
これは、わたしが先生のスクを受講する前に、何人かの通教生から聞いていた先生に関する情報と一致するものでした。
いろいろな先生のスクを受けてみて思うことなのですが、受講後、個人的に好感を持てた先生の共通点として上記のことがあげられます。
そして、そのような先生方の講義は、たいていの場合エネルギッシュなものであったように思います。
久保先生の講義も例外ではありませんでした。

講義は、レジュメに沿って進められます。
レジュメは、一コマごとにA3両面に書かれてあるものが用意されていました。
基本書にありがちな小難しい表現がなされているものと異なり、分かりやすい文面でした。
この点は、講義そのものについても同じ事がいえると思います。

試験はなんと、電子機器の類を除いて、何でも持ち込みアリアリでした。
ノートやレジュメを参照OKの試験を受けたことは、いままで何回かありますけど、何でもアリアリの試験は初めてでした。
ワタシは、基本書はもちろんのこと、いわゆる予備校本まで持ち込ませて頂きました(笑)。
でもでも。
一番役に立ったのはレジュメだったように思います。
その次は、「伊藤真の条文シリーズ3 会社法」だったかな…(笑)

先生の試験のように何でもアリアリとまではいなかなくても、六法以外の参照物可(レジュメ・ノートなど)の試験は、単純に考えると学生に有利な試験のように思いませんか?
でも、意外な落とし穴があるように思います。
といいますのも、設問の参考となる該当箇所を探すのに手間取ってしまうと、書くための時間がひじょ~に不足するという危険性があるではないかと…。
つまり、あっちこっちノートやレジュメの中をさ迷っているうちに、貴重な試験時間が過ぎてしまうわけです。
久保先生の試験は、いわゆる論述系の試験ではなく、穴埋めや選択問題に加え、短い記述を要求される問題でした(試験内容と講評は「白門」2008年2号・57頁以下に掲載されています)。
設問数が多いと、単純に考えて参照すべき頁を探す手間も増えるのではないかと…?
実際、先生の試験も時間に追われるような試験となり、多くの受講生が時間ギリギリまで試験に望んでいたようです。
その様子を見かねてかどうか分かりませんけど、なんと先生は、急遽、試験時間を5分だったか10分だったか忘れましたが延長して下さいました(感謝!)。
その試験の成績もどうだったのか、ダブスクのワタシには知るよしもありませんけど…。
(このように書くと、ワタシがダブスクになるおおよその理由がお分かり頂けるのではないかと・笑)

ところで、先生の作成された試験問題の最初の設問を読んだとき、笑いが出そうになったワタシだけでしょうか??
ある意味、ユニークな問題であったように思います。
久保先生は、きっとユーモラスにあふれた方なのでしょう。
初日の懇親会と、試験後に打上と称して二度ばかし先生とお酒をご一緒させて頂きましたけど、とてもフランクな先生でした。
そのお人柄は、講義にも反映されていたと思います。

このように、ワタシにとって好印象の久保先生のスクだったわけなのですが、実は、来月のスクを受講することについて、とっても気が重いのです。
なぜなら、昨年、新潟でのスク受講後、先生のBlogにコメントしたところ、次のように返信頂いたからなんです(笑)。

「無事に単位を修得されて、来年の僕の講義を聴くチャンスがないことを祈ります。」


<※お断り
以上これらはできるだけ客観的観点から考察したつもりですが、当然にワタクシの主観をも包含するものです。
また、今後の講義内容・試験問題の傾向等が大幅に変更される可能性は否定できません。
ですから、ワタクシの日記を参考にスクーリングに望んだか「失敗した!どうしてくれるんだこの野郎!」と苦情を申されましても、ワタクシは「一切知らんぷり」ですので、あしからず(笑)。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。