AX

サルでもわかるFX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気科目
6月に岡山で開催される労働法1(団体法)のスクーリングですが、通教の公式HPをみたところ、早くも空き状況が「×」と表示されています。
ワタシも受講申込みを出していますので、Myはくもんで選抜状況を確認。
「○」がついていました。
ヨカッタ…。

そういや、昨年秋に姫路で開催された労働法2(保護法)も、すぐに空き状況にバッテンが付いちゃっていましたね。
労働法って、人気ある科目なのでしょうか。
思うに、通教生の多くは社会人であるわけですから、労働法は、通学部の学生などに比べて身近な科目といえるのかもしれませんね。
あと、民法5(家族法)なんかも。
正確な統計は知りませんけが、夏期スクなどで受講科目を尋ねると、この両者をあげる人の割合が多かったから、人気があるといいますか、関心が高いのかなぁ~と。

関心が高い科目といえば、知的財産法もよく耳にします。
もっとも、知財は、嘘か誠か知りませんけど、レポor試験が難しくなかなか単位が取得できないという噂がかなり通教生の間で蔓延しているような…。
それを聞いて、履修を避ける方もいるとかいないとか…。
じつは、ワタシもその口だったりするわけなのですが…。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。