AX

サルでもわかるFX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういうことだったのね…。
数ヶ月前の出来事です。
ある会社法の基本書がど~しても欲しくて、いくつかの大手ネット通販で探すものの品切れ状態で、出版社に在庫もないとのこと。
でも、あるサイトのみ「取り寄せ可」になっていたので、即注文。
しかし、数日たってから、出版元に問合せ中であり、場合によっては取り寄せ不可との返答が…。
「ダメだこりゃ」(byいかりや長介)ってことで、わずかな期待を込めて地元の本屋を何件かまわるも在庫なし…。
でもでも。
所用のためにある街を訪れた時、ダメもとで駅近くの書店にいってみたところ、なんと置いてあるではあ~りませんか!
「さすがは都会の本屋!」と田舎者のワタシ。
もちろん、即座に手にとりレジへGO♪

ところが…。
本日、その本が近所の書店に並んでいるのを発見!
(古書ではありません)
「なんで今更?」
と、ふと疑問に思いましたが、よ~くみると微妙に表紙の色合いが違います。
ま・さ・か…。
すぐに本棚より取り出し末巻を見てみたところ…。
「2008年4月…補訂版第1刷発行」

げっ!やられた…。

新版が発行予定だったために、在庫切れのところが多かったというわけだったのすね。
うかつでした。
「新版が出ると知っていれば買わなかったのに」と心の中でひとり錯誤無効を主張するワタシでした…。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。