AX

サルでもわかるFX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スクの楽しみ
昨夜、こんどは通教のお友達であるFちゃんから電話をもらいました。

Fちゃん:「タダシガキさん、広島で泊まるホテルをもう決めてあります?」
ワタシ:「Mホテルに予約いれてるけど…。」
Fちゃん:「あ~、昨年、岡山で利用したホテルと同じ系列のホテルですね。」
ワタシ:「そうそう」
Fちゃん:「じゃ~、私も同じホテルに宿泊するようにします。また、一緒にお風呂に入りたいですよね…。」
ワタシ「そうだね♪」

あっ!
Fちゃんって、♂ですから…。
ちなみに、かなりイケメンです。
あ~っ!!!
一緒にお風呂入ったといっても、ホテルにあった共同浴場のことですから。

Fちゃん:「ところで、広島には前日入りですか?」
ワタシ:「そうだけど」
Fちゃん:「じゃ~、今回は、前日とスク初日の二日間飲めますね。でも、試験前日はさすがにマズイですよね…。」

話しが、「飲めますか?」というレベルではなく、すでに「何回飲むか」ということになっちゃっている…。
どうやら、Fちゃんは、ワタシがスク中に当然に飲むものと思っている節があるっぽい。
そういえば、先日、コメントをくれたふじっこさんからもお誘いがあったっけ。
また、久保先生は、先生のblogで「広島で飲むことを楽しみにしています」とコメント下さった。
う~ん…ワタシはそうとうな酒飲みであるとでも思われているのだろうか???

ワタシ、飲むことが決して嫌いではありません。
いや、むしろ好きなほうだと。
ですから、誘っていただけて、ひじょ~に嬉しく思います♪
でもでも。
ワタシ、じつは、そんなにお酒が好きなほうではないと思ってマス。
(少なくとも何人の方は、これを読んで、「嘘つけ!」とツッコミを入れていることと思いますが・笑)
自宅で晩酌などは一切しません。
夏場の風呂上がりに冷えたビールをグイッと、なんてこともまずありません。
よく冷えた麦茶があれば、じゅうぶん幸せをかみしめられるほうです。

こんなワタシが、なぜ通教関係者に酒好きに思われている(?)のでしょうか?
 ①見た目が酒飲みぽいから
 ②誘っても断らないから
 ③じっさいに、スク中によく飲みにいくから
といったところでしょうか。
(ワタシの事を実際に知っている方、他に理由があれば教えて下さい・笑)

あ~っ、そうそう。
お酒自体はあまり好きではありませんけど、飲みにいくことは大・大・大好きなんですよ。
誘われて行くというより、むしろ、自ら率先して飲みにいくほうが多いかも。
というわけで、今年も、短スク・夏期スクではいろいろな方とお知り合いになって、一緒に飲みにいければいいなぁ~なんて思っていますので、よろしくお願いします。
(あっ、もちろん、スクはお勉強のために行くんですよ…って、ワタシが言っても説得力ナシですか…。)

あ~、なんか酒飲みの話しになってしまった…。
そのうち、『タイトルを「タダシガキの飲兵衛日記」とでも変えたほうがいいんじゃない』とか言われちゃいそう…。

PS
Fちゃんへ
また、一緒にお風呂につかれると楽しいだろうね。
でも、広島のMホテルには共同浴場がありませんから。
「ざんね~ん」(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。