AX

サルでもわかるFX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
演習の申込みはお早めに…
通教では演習の追加募集をおこなっているそうですが、先程、通教のHPをのぞいたところ、既に、半数くらいの演習が募集を終えていました。
まだ空きのある演習も、ぼちぼち締め切られてしまうのでしょうかね?
検討中の方、申し込まれるならできるだけ早めの方がいいかもしれませんよ。

ところで。
ワタシが思う演習の利用価値
 ・卒論対策になる
 ・他の方とディベートできる
 ・友人・知人をつくる良い機会
とりあえず思いついたことをあげてみましたけど、この他にもメリットはあるんじゃないかと思います。
それから、先生によっては、演習終了後も何かと相談にのってくれる方もいるのではないかと。
ワタシが昨年受講した山本先生がそうでした。
ただ、残念なことに山本先生は、今年、担当されていませんね。

それから、これは、ウ・ワ・サなんですけど…。
演習に参加して、ふつうに課題をこなせば、必ずAをもらえるとか。
ただ、実際にA評価以外の方もいましたから、一概にそうとは言えないのすが、でも、ワタシが知る範囲では、一人の方をのぞいて、演習に参加されたことのある方は、みなさんA評価だったとおっしゃっていますので、まんざら嘘ではないと思うのですが、どうなんでしょう…。

さてさて。
演習に興味があっても、実際の様子が分かんないとか、自分の学習レベルに不安があるとかいった理由で、躊躇されている方もいるかもしれませんね。
ワタシも、昨年、すんげ~優秀な方ばかりで、自分がコテンパンに論破されちゃったらヤダなぁ~、なんて思いながらビクビクしながら受講しましたよ。
でも、心配無用でした。
何人か他の演習に参加された方に話しを聞いてみたところ、同じような感じだったみたいです。
おそらく、先生方は、受講者のレベルに応じて、うまく発言を引き出したりしてくれるのはないかと(確証は持てませんけど)。

といった感じで、ワタシ、個人的には、演習はかなりオススメします。

そうそう、来年度あたりに受講を考えてられる方で、まだ、法学の単位を取得されていない方。
今年度中に、ぜひ法学の単位をとっておきましょう!
ご存じのことかと思いますけど、法学の単位を取得していることは、受講申込の必須の要件ですから。
ワタシは、2年前、これにひっかかり、申込みできませんでした…。
スポンサーサイト
テーマ:大学通信教育
ジャンル:学校・教育
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。