AX

サルでもわかるFX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寄り道
今週の水曜の夜、夜行バスに乗り東京に向かいました。
目的は、中大図書館で行われる「卒論入庫説明会」に出席することです。

午後10時に出発し、東京駅に着いたのが翌朝6時半頃。
車内では2時間くらいしか眠れず、バスを降りたら時点ですでにちょっとヘトヘト状態。

説明会は午前11時からだったため、かなり時間をかなり持てあますはめに。
そこで、コーヒーショップで眠気覚ましのコーヒーを飲んだ後、中央線で立川に向かい、夏期スク中に借りるウィークリーマンションに下見に行くことにしました。
実は、物件情報によれば、マンションから多摩都市モノレールの立川北駅までは徒歩9分らしいのですが、こういった情報の中には、駅・物件間の直線上の距離から算出されているもの多く、実際に歩いてみると「倍ちかくかかるじゃん!」なんてことが往々にしてあリますので。
で、暇つぶしに、実際に歩いてみようかと思いまして…。
(もっとも、たとえ、倍近い時間がかかることが判明したとしても、違約金のことを考えれば今さら解約できないのすが)

JR立川駅に到着後、まずはモノレールの立川北駅まで行き、そこからあらかじめ地図で目星を付けておいた最短ルートを通りマンションへ。
到着後、時計を確認したところ、所要時間は約11分。
ところどころ地図で現在位置を確認しながら歩きましたので、道に慣れてしまえば、本当に9分で着いちゃうかも♪。

ところで、このマンション、部屋が北向きであることに気付きました。
日当たり悪そう…。
物件のわりに値段が安いなぁと思ったていたのですが、そういう事情も考慮されての価格設定なのでしょうかね…。
あっ、日中は部屋にいないから関係なしですか。

その後、駅の方に戻り朝食を取ることに。
先日、民3のスクのおりに宿泊したWホテルのレストランに行くことに。
このホテルの朝食は、ビュッフェ形式で1,000円。
ホテルのビュッフェ形式の朝食で1,000円という値段は安いような気もしますが、ここのメニュー数はかなり少ないため必ずしも安いとも言い切れないと思いますし、そもそも、個人的には、朝食に1,000円はリッチすぎ。
しかし、たまにはリッチな朝食もいいかなぁ、な~んて。
ところが、Wホテルのレストランへ行ってみたところ、料金が1,300円であることが判明。
前日までにあらかじめ朝食券を購入しておけば1,000円で済むとのこと。
汗だくでヘトヘト状態のワタシに、ファミレス等他の店に行く気力なし。
そこで、仕方なく1,300円支払うことに。
元を取るべく貧乏人根性丸出しでガッツリと食べまくり・飲みまくり。

満腹になったところで、モノレールに乗って大学へ。

つづく。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。