AX

サルでもわかるFX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰宅しました。
金曜に東京から帰宅しました。
じつは、夏期スクが終わった後も、しばらくの間、東京に滞在していたのです。

月~水までは図書館通い。
見るからに学部生&院生とは思えぬ人の姿がちらほら。
その人達の机の上に目をやると、オレンジ色のレポート用紙や通教の課題集が。
「おっ!やはり通教生だ…」
皆さん、おそらく後出しレポに必死に取り組んでおられたかと(って、他人事ではないのですが・汗)。

月曜に図書館に行くと、友人のBさんの姿が。
「おお、Bさんも図書館に来てたんですか!」って言うと、
「だって、タダシガキさん、久保大作会の二次会の席で、月曜図書館で一緒に勉強しようって言ってたじゃないですか!」
「えっ!マジっすか(汗)」
たぶん、酔っぱらっていたのか、全く記憶にございませんでした…
m(_ _)m

火曜は、Aちゃんと図書館で合流。
なんか、学食でぺちゃくちゃおしゃべりしてばかりで、すっかりAちゃんの勉強の邪魔をしてしまったような…
m(_ _)m

ところで、このAちゃん。
「○○さん(ワタシの本名)のブログって、『お品書き』で検索すればヒットするんでしたっけ?」
これには、参りました(笑)。
Aちゃん、ちゃんと「タダシガキ」で検索してくれたでしょうか?

水曜は、午後二時頃まで図書館に。
その後、都心の方へ移動。

木曜は、日中に野暮用があったので、夜は、独りのんびりホテルのバーでお酒でも楽しもう♪って思っていたのですが、結局、後出しレポと格闘するハメに(泣)。

そして、金曜の午前中に新幹線で東京を離れ地元に。
1ヶ月ぶりにわが家に戻りると、なんだかホットした気分に♪
でも、一気にど~~っと疲れが出てしまい、いまだフラフラした感じ。
「と○なんだろうなぁ…きっと(泣)」


色々な意味でホント楽しい夏期スクとなりました。
木川・久保両先生はじめ、スク中に親交を深めて下さった皆さまには、とっても感謝しております。
どうも、ありがとうございました。
m(_ _)m
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。