AX

サルでもわかるFX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早っ!!
夕方、わが家の郵便受けに見慣れたオレンジ色の物体を二つ発見!
先日、エクスパックで提出したレポートでした。
9月5日に提出したものがこんなに早く戻ってくるなんて思っていませんでしたから(ちなみに、10日付で返却されてます)、Myはくもんでの合否は未確認。
おそるおそるレポート用紙の隙間から評価の欄をのぞき見ると…
二通とも「合格」。

戻ってきたレポは民5で、二通とも同じ先生によるて添削。
指導欄を見て、ちょいビックリ。
というのも、ワープロで作成されてあったものですから。

ワープロで作成される先生もいらっしゃるとは聞いてましたが、ワタシは初めての経験。
正直、手書きのものより読みやすくてナイス。
手書きの指導票も味があっていいとは思うのですが、なかには文字を識別するのに非常に困難を極めるもの(=悪筆)があったりて…。

ところで、二通とも高評価を頂いたのですが、それでも、びっちりとコメントが書かれていたのが嬉しかったです。
自分の理解が不足している点や、ちがった構成の仕方などを知ることができ、ホントためになりました。
それに、加点事由についても、しっかりと触れていただいており、単純なワタシは顔がニンマリ。

今後のレポ作成について、ちょっとやる気が出てきた、そんな指導票でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。