AX

サルでもわかるFX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにやってんだか
卒論提出期限は、あと1か月ちょい。
というわけで、ラストスパートをかけなければならい……はず。

ところが、ワタシが今やっていることといえば、破産法の後出しレポの作成(汗)。
どうにか二通の下書きを仕上げたものの、落っこちるとヤバイため保険のもう一通を仕上げてからまとめて清書に取りかかろうかと。

で、三通目に着手しかかったとこで、ふと気になることが…。
明日は、11月末に駿河台でおこなわれる民事訴訟法のスクの申込期限。
既に申込はしているものの、選抜漏れした行政法in駿河台の件が頭をよぎる。
そこで、選抜される確立を上げるべく、昨夜、急遽民訴のレポ作成に着手。

どうにか二通を仕上げ、大急ぎで郵便局に持ち込む。
もちろん、速達扱いで二通で590円なり。
エクスパックを使えば500円で済んだが(そもそも余裕を持って提出してりゃ30円で済んだのに)、二通立て続けに大慌てで清書したワタシの右手に宛名を書くだけの握力はナシ。
な~んていうのは冗談で、単に宛名を書くのが面倒臭かっただけ。

こんなダメぷり丸出しのワタシですが、ど~か民訴のスクに選抜されますよ~~に。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。