AX

サルでもわかるFX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
短期スクーリング 会社法(久保先生) 三日目
午前三時まで試験勉強。
いわゆる「一夜漬」
その後、4時間ほど睡眠をとってから会場へ。
連日遊び過ぎたツケがまわってきたか、ちょっとグロッキー。

昨日先生が、試験問題は三日間の講義内容からまんべんなく出題されると告知されていたので、今日の講義も気が抜けない。
午前中は、なんとか気合いで乗り切ったつもり…。

昼休みは、あらかじめ購入しておいたパンをかじりながらレジュメなどに目を通し試験対策。

午後からは、徐々に睡魔に襲われはじめ、居眠りこそしなかったもののかなり集中力欠いてしまった。
講義内容は「企業再編」について。
ここから出題されるとヤバイことになりそうな予感…。

4時限目、いよいよ試験。
問題文を読み始めてすぐに飛び込んできたのが「合弁事業」「新設分割」という文字。
「げっ!企業再編のとこから出題されている!ヤバイ!」
と思ったものの、問題文すべてに目を通してみると、三日間の講義内容からまんべんなく出題されているという感じ。
設問は全部で8つ。

正直いって、今回のテストはかなり手こずった。
ある問題については、ほとんど手のつけようがないような状態だった。
う~ん、ヤバイ予感…。

問題自体は基礎的なことが問われていたように思う。
にもかかわらず、納得のいく答案に仕上がらなかったのだから、早い話が勉強不足の一言につきる。

試験終了後、スクーリング中親しくしてもらった方々にお別れのご挨拶。
いつも寂しい気分になる瞬間である。

その後、先生を交え6人でお茶をしてから帰宅の途についた。


コメント
お疲れ様でした!
早速、コメントさせていただきました。
広島スク、お疲れ様でした。
また、お会いできるとは思っていなかったので
驚きました。
久保先生の講義、とてもわかりやすくて楽しかったですね。
そう思って幸せ気分に浸っていたら、最後の試験でどん底に突き落とされた感じでしたが、なんとか、私なりに地道に這い上がってみました。
どこまであがれたか、はたまた底をはいずりまわっただけなのか。。結果怖しです。。
また、ちょくちょく寄らせていただきます。
それから、私のほうのブログにもリンク貼らせてくださいね。
では~^^
2008/06/02(Mon) 11:40 | URL | ピロタン | 【編集
v-5 ピロタンさんへ
書き込みありがとうございます。
昨日までの三日間、ほんとうにお疲れ様でした。

広島では、色々な意味でまさかまさかの再会でしたね(笑)
ワタシも日記に書いたとおり試験については「……」でして、久保先生が崖の上から手を差し伸べてくれることを願っているような有り様ですよi-229

リンクの件、よろしくお願いします。

2008/06/02(Mon) 13:07 | URL | タダシガキ | 【編集
コメントの順番がおかしいですが・・

スク、お疲れさまでした。むむ、久保先生、面白い先生みたいですけど、試験が難しそうですね?

タダシガキさんのように、飲み会をがっつりとこなしつつ、スクもきちんとこなすって、すごいなぁと思います。真似できないなぁ(-o-;

と、リンクありがとうございました。うちのブログにもリンクをはらせていただきました。今後ともどうぞよろしくです(といいつつ、実は前からこっそりのぞかせていただいてました"/(;-_-) )。
2008/06/05(Thu) 00:07 | URL | こう | 【編集
v-5 こうさんへ
久保先生の授業は面白くて分かりやすいですよ。
お人柄も素晴らしい先生です。
先生の会社法を「2回も受けている」ワタシがいうのですから間違いありません!
って、威張っていえることではないのですがi-229

ところで。
たしかに、ワタシは「飲み会をがっつりとこなし」ていますけど、スクの方については「…」。
これでは、本末転倒ですよね。

でも、今後同じスクを受講することがあれば、ぜひとも軽く一杯、あるいは、何か美味しいものでも一緒に食べれるといいですねi-228

リンクの件、どうもありがとうございました。
2008/06/05(Thu) 02:44 | URL | タダシガキ | 【編集
遅ればせながら、3日間のスクお疲れさまでした。
久保先生の講義、もう一回受講したいなぁと改めて思いました。いいないいなぁ。
でも試験は受けたくないかも(笑)。
2008/06/05(Thu) 08:38 | URL | suzuka | 【編集
v-5 suzukaさんへ
久保先生の授業を昔はやっはフレーズで表現するならば、「サルでもわかる会社法」ってかんじで、ホントとても分かりやすい講義をして下さいましたv-410
にもかかわらず、試験の出来は最悪v-406
これは、本文にも書きましたけど、ワタシの基礎知識の欠如によるものですから、自業自得だと思ってます。

もし、今回の会社法が落っこちたとしても(訳あってその公算大なんですが)、夏には先生の商法(総論・総則)(商行為法)を絶対に受講するつもりでいます。
そして、科目試験でもダメだったら、1月に炎の塔で再び先生の会社を受けますよ(初のトリプルスクi-237

でも、これでは、まるで久保先生の追っかけですね。
先生にうっとうしがられるかも(笑)
2008/06/05(Thu) 12:28 | URL | タダシガキ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。