AX

サルでもわかるFX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
情報に飢えていた一年目…
二年前の春がワタクシの中大通教生としてのスタート地点です。
一年次入学でした。

入学してから間もなくして開かれた大学主催の新入生説明会に参加しました。
その印象は、無理に参加しなくてもよいが、参加しても決して損はしないといった感じでしたね。
ちなみに、ワタクシはJRの在来線の特急を利用して行ったのですが、往復9千円の出費が正直痛かったです(笑)。
でも、その時に聴いた教授の講演は、以後の学習の指針として役立ったように思います。
何せ取り敢えず入学はしてみたものの、どういう具合に学習を進めてよいのかなど、右も左もサッパリ分かっていませんでしたからね。

その説明会には地元支部会の方数名も出席され、説明会終了後、書店に移動し参考文献選びなどをアドバイスされたようです。
ワタクシは帰りの電車の都合もあったのですが、当時のワタクシは「俺は一人で頑張り抜いてやる!」といった具合に意味もなく一匹狼を気取っていたもので、とっとと家路についてしまったのです。
今思えば、非常にアホな話しなのでありまして(笑)、参加しておけば良かったと、悔やんでおります。
なぜならば、後にちょっとした悲劇を生んだからです(笑)。
たいした話しではないのですが、そのことは、また別の機会にお話しします。

その後、ワタクシの通教ライフが本格的に始動したわけですが、自分が描いていた計画よりも非常にスローペースとなっちゃいました。
といいいますのも、地元支部会に入るわけでもなく、通教生に知り合いがいたわけでもなかったため、早い話がどういう具合に学習を進めて行けばいいのかがサッパリ分からず、全てが手探り状態だったからです。

そんなワタクシに救いの手を一番差し伸べてくれたのは、他でもなく通教生のブログでした。
諸先輩方が書かれた、ちょっとしたことですら、何も情報源を持たないワタクシにとっては、何よりのアドバイスとなったものです。

実は当ブログを立ち上げた理由の一つを述べますと、今度はワタクシが、自ら体験して得た通教の情報などを、お伝えできればいいなぁ~と思ったことがあります。
まぁでも、どうしてそういう気分になったのでしょうかね??
人間、歳を重ねるにつれ、徐々にお節介をやきたくなっていくものなのでしょうかね(笑)。

ところで、「自分は独りぼっちで勉強してるよ…」と思っているアナタ!
決して独りぼっちではありませんよ。
こうして、同じ通教生として繋がっているのですから!
ネットの世界では、多くの中大通教生の方がブログを公開されています。
ぜひぜひ色々なところへ遊びに行ってみて下さい。
有益な情報が数多く転がっているはずです。

今後、ちょっとでもお役に立てるような情報を、ぼちぼち書いていこうと思っています。
とはいうものの、果たしてどれだけ皆様のお役にたてるような情報を実際に提供できるかどうかは未知数でして…
どうか、長い目でみてやって下さいませ。


※この記事が「面白かった」「参考になった」といったようなご感想をお持ち頂けたならば、↓これを、ポチッと押して頂けますと嬉しく思います。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。