AX

サルでもわかるFX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年度夏期スク 第2期3日目
午前の授業が終わり教室を出ようとしたところ、昨年、名古屋の民事執行・保全法のスクのおりに大変お世話になったTさんにバッタリ再会!
お互いに顔を見るなり「おおおお!!」「ああああ!!」って感じで大騒ぎ(笑)。

昼休みに、刑法1の教室へ。
目的は只木先生に会うこと。
教室に入ると、先生は受講生からの質問を受けているところでした。
先生とお会いするのは一年ぶり。
先生には、あることでお世話になったため、夏期スク中にどうしてもお会いしてお礼を言いたかったのです。
目的を果たせてヨカッタ。

生協でパンでも買おうと思い歩いていると、畑尻先生にばったり遭遇!
昼食後、先生にも挨拶しにいこうと考えていたところだったので、めちゃラッキー。
ところで、畑尻先生、なんか昨年よりも雰囲気がはじけていたような…。

午後からの社会学、やっぱり授業の趣旨がよく分かんない。
先生いわく、あまり日本の大学では取られていない授業スタイルだとかで、学会などでもよく分からないと質問されるとか。
ところで、昨日、今日と配られたレジュメに試験問題がズバリ記載されています。
ふつうなら、「メチャラッキー♪」といいたいとこですが…。
正直、試験で問われていることの内容がまったく理解できません(超汗)。
どうなるんだろう…。

今日の演習では、ワタシが発表する番でした。
ちょい緊張。
発表後、たの受講生からいくつか質問されたのですが、あまりうまく答えることができず、準備不足を露呈するはめに。
その後、先生から鋭い質問が。
あえて、ワタシが報告を端折った論点に関するものでした。
さすがは先生、その辺りは見逃してくれません。

演習終了後、先生に卒論のことでアドバイスを求めたところ、ワタシが思いもしなかったような論文の方向性を示して下さったり、じつに丁寧にアドバイス下さった。
佐藤先生の演習を受講して良かった(涙)。
受講をすすめてくれた、Bさん、Yくん、Hさんの三人には感謝です!
コメント
お疲れさまです!
演習、発表も質問への返答も、
すごいなぁと僕は尊敬のまなざしでしたよ~。
佐藤先生、ほんと完璧な先生ですね。
僕も受講してよかったなぁ(涙
2008/08/14(Thu) 00:56 | URL | こう | 【編集
その後体調のほうはいかがですか?
意味不明(?)な社会学も面白そうですねぇ。謎解きみたいじゃない!?


2008/08/15(Fri) 05:17 | URL | akihiko | 【編集
スクーリング、そして演習の発表お疲れさまです。考えてみると、演習の発表って自分の考えについて、先生や受講生からいろいろとアドバイスいただける貴重な時間ですよね。。。
そして社会学、結局どうだったのか、気になります~。
2008/08/16(Sat) 15:05 | URL | suzuka | 【編集
v-5 こうさんへ
すっかりお返事が遅くなってしまいまして、どうもすみませんm(__)m

いやぁ~、佐藤先生ってホントすげぇ~なぁ~とワタシも思いましたよ。
いったいどんだけの引出持っているんですか!ってくらい、色々な知識をお持ちの方でしたよね。
ワタシも、佐藤先生の演習を受けてヨカッタと心底そう思ってます。
2008/08/31(Sun) 21:50 | URL | タダシガキ | 【編集
v-5 akihikoさんへ
すっかりお返事が遅くなってしまいまして、どうもすみませんm(__)m

社会学、結局最後までおバカなワタシには意味不明でした。
でも、ユーモアな先生で授業はなかなか楽しかったですよ。
2008/08/31(Sun) 21:57 | URL | タダシガキ | 【編集
v-5 suzukaさんへ
すっかりお返事が遅くなってしまいまして、どうもすみませんm(__)m

同じ問題を考えるに際して、自分とまったく異なった他の受講者のアプローチの仕方なんかに触れるのは、とても刺激的でたいへん参考になりますよね。
通教生は様々なバックグラウンドをお持ちの方ばかりですから、自己の実務経験などを踏まえられた意見を述べられる方も多く、ホントためになります。

ところで。
社会学ですが、試験直前まで結局意味不明状態が継続したままで、試験は、とりあえず書いたって感じでした(汗)。
2008/08/31(Sun) 22:06 | URL | タダシガキ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。