AX

サルでもわかるFX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まさやん
今年卒業される、まさやんのことについて少し書きたいと思います。

まさやんとは、昨年の夏期スク中の演習で知り合いました。
初めて会った時の印象が、とても強烈でした。
どういうふうに強烈だったかといいますと…
「とっても汚い」の一言に尽きます
今現在に至るまで、ワタクシがスクで見かけた通教生の中で、まさやんほど汚かった人は知りません

あっ!誤解しないで下さい、決してまさやんの身なりが汚かったわけではありませんから
(まさやんは、いつもビシッとクールな格好で清潔感たっぷりの方です)
で、何が汚かったといいますと、六法がとてつもなく汚かったのです
手垢にまみれ、ページも膨れあがり、見るからにボロボロの六法でした。
思わず、「年季の入った六法ですね、いったい何年使ってるんですか?」とツッコミたくなるようなシロモノでした。
でも、よ~く見ると平成20年度版のポケット六法じゃありませんか!
同六法が発売されて、10ヶ月くらい経過していたでしょうか。
その間、いったいどんだけの条文を引いたというのでしょう
その六法を見ただけで、「この人、めちゃくちゃできる人に違いない」と思ったものです(実際、一緒に演習を受けてみて、まさやんの優秀さがよ~く分かりました)。

で、夏期スクが終わり、次にまさやんと再会したのは、10月に開かれた刑事訴訟法の短スク時です。
その時、まさやんが持参していたのは、数週間前に発売された21年度版のポケ六でしたが、すでに、薄汚れ、ややページが膨れあがっていましたよ。
ちなみに、ワタシも同じ六法を持参しましたが、発売当日に購入したにもかかわらず、外観は新品同様でしたからねぇ…

その約1ヶ月後、今度は手形・小切手法のスクをお互い受講することになっていたのですが、1カ月でいったいどれだけまさやんの六法が使い込まれいるか、興味津々でしたよ。
で、スクが始まりまさやんの机の方に目をやると…
「おおっ!刑訴の時より、明らかに汚くなってる!!!」

まさやんは、二年前に三年次入学し、この春に卒業されます。
つまり、三年次編入生としては、最短の二年間で卒業されるというわけです。
仕事と大学の学習を両立しながら、わずか二年で卒業されてしまうとは、相当努力されたことに違いありません。
そのことをまさやんの六法が語っているように思われてなりません。
コメント
僕のポケ六は・・・
僕のポケット六法は、まだキレイです・・・

いや、新品に比べれば、かなり汚いと思いますが(´∀`;)


↓まだキレイなことの若干の言い訳↓


1.法律を勉強し始めて、まだ4ヶ月。

2.まだ、法学、憲法、民法総則、民法物権、刑事訴訟法、刑法総論にしか手をつけてない。

3.条文検索はほとんど、法令データベース(総務省提供でしたっけ?)を使用する。

4.しつこく、しつこく手を洗ってから(キレイキレイを使って)、六法をめくっている。


・・・根拠としては薄弱に過ぎますか。(´∀`;)


まあ、冗談はこれくらいにして、


僕も一生懸命勉強して、六法をボロボロにすることにします。←ちょっと勘違いしてますね。


刑事訴訟法の椎橋先生も、オンデマンドコンテンツの中で、

『煩を厭わず(『はんをいとわずに』・・・面倒がらずに)に六法を引くこと。六法と友達になること。六法を引くのが面倒でなくなったら、それだけ勉強が進んだことになる』

と仰っていますから。
2009/03/17(Tue) 06:25 | URL | くじぽん | 【編集
v-5くじぽんさんへ
4ヶ月で6教科の並行学習ですか…ずいぶん気合いが入ってますね!
その意気込みなら、おそらくワタクシからすると十分汚い域に入っているのではないかと。

六法を引くのって面倒だと思うことが多々あるワタクシにとって、椎橋先生のお話は、正直耳が痛いです(反省)。
今後は、六法を恋人にしたいと思います(笑)。
2009/03/17(Tue) 11:29 | URL | タダシガキ | 【編集
記事にしてもらって光栄です!

思い返せば、入学して初めての民法物権レポート、
タダシガキさんのブログを拝見して書き、
そして合格したんです。
その後も参考文献・スク情報など、たくさんこと
この親切なブログに助けられていました!
単位修得・卒業を強い力で手伝っていただきました。

六法の汚さは「只単純手汚説」が
通説・判例ともに争いがないけれど(笑)
このように、お世話になったブログに書いてもらえること
そして、夏のゼミ以降、リアルでタダシガキさんに会えたこと
本当に本当に、嬉しく思っていますし、感謝しています。
これからもブログ楽しみにしていますね。


Thank You!!
     ―――マタ タマデ。アリガトウ。
2009/03/29(Sun) 19:06 | URL | まさやん | 【編集
ご無沙汰しています。
まさやんさん・・すごいですね(-o-;
六法は僕もなんとなくイメージが残っているのですが、
てっきり大分前の版を使っておられるのだと思っていました。
タダシガキさんのカバンや資料を見たときもすごいと思いましたよ~。
偉大な先輩方を見習って頑張らねばです。
2009/03/30(Mon) 21:41 | URL | こう | 【編集
v-5 まさやんへ
思うに、いまや「只単純手汚説」を主張する学者(?)はいないと思うのですが(笑)。
じつは、名古屋の刑訴に来ていたKちゃんに密かにこの話しをていたのですが、講義中まさやんの六法に目をやったところ納得したと言ってましたよ。

こちらこそ、まさやんとの出会いには感謝しております。
ただの飲み会好きのオヤジですが、今後ともどうぞよろしくお願いします。
2009/04/04(Sat) 23:46 | URL | タダシガキ | 【編集
v-5 こうさんへ
お久しぶりです。

いや~、ホントにまさやんの六法は「大分前の版を使っておられる」のだと勘違いしてしうほど汚かったですよね(笑)。
今年度スクを受ける機会があれば、事前に六法を殴る蹴るなどして見た目だけでもまさやん風の六法にしようかと(笑)

ところで、ワタクシの場合、不必要に多量の本を持参してしまうんですよね。
どうせ見ることないだろうと思っても、いざという時の場合にあれば便利かなぁ~と思って…。
でも、いざという時は来ないんですよね(笑)。
2009/04/04(Sat) 23:56 | URL | タダシガキ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。