AX

サルでもわかるFX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そろそろ
1回目の卒論レポが戻ってくる頃でしょうか。

わたしは、昨年も今年同様に4月3日に提出したのですが、その時は同月18日に返却され、2回目のレポ提出期限が6月2日になっておりました。

個人的に、春先から夏くらいまでにかけてのこの時期はメチャクチャ大忙しでして、身体がいくつあっても足りないくらいなのです(適うことなら、いまのわたしよりもオツムのできのいい身体が数体欲しい…)。
そんなわけなので、今月の2日に徹夜でレポを作成してから今日まで卒論はまったくの手付かず状態。
昨年も同じような状態だったのですが、実は、二回目の締切迄に提出が間に合わず、ダメもとで受理願を添えて5日くらい遅れて提出したのですが、受けつてもらえませんでした。

事務局のブログによれば、返却されたタイミングにより、次回の提出期限に差を設けているとのこと。
ですから、早く返却された人はその分提出期限が早まるってことになるそうです。
個人的には、できるだけ遅く返却されることを祈っています(笑)。
まぁ、Blogを更新している暇があるのなら、文献の一つにでも目を通したらって話もありますが…。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。