AX

サルでもわかるFX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
架空の設例
ある日、妻が、タダシガキ家憲法に新たに以下の規定を追加すると言い出しました。

「就寝前にビール又は焼酎を飲んではならない」

寝酒を楽しみにしているわたし(ビール・焼酎以外のアルコールは好きではない)はこりゃマズイと思い、次のような文言にしようと提案。

「就寝前にビール及び焼酎を飲んではならない」

怪訝な顔をしつつも妻が了承したので、とりあえずわたしは一安心。
ちなみに、当該規定は即日施行されました。

数日後、風呂あがり後の就寝前にわたしが居間でちびちびビールをやっているところを妻に見つかり、妻は「違憲!!」といってビールを取り上げようとしました。
これに対してわたしは「合憲だ!!」と言って、以下のように主張しました。

「就寝前にビール又は焼酎を飲んではならない」と規定されているのであれば、ビールと焼酎のいずれをも飲むことが許されないが、「就寝前にビール及び焼酎を飲んではならない」と規定されている以上、両方同時に飲んではならないだけであって片方だけを飲むのであれば許されるというふうに解釈可能である。したがって、合憲だからビールを返せ!いえ、返して下さい…。


法学教室の4月号から「条文の読み方―法務執務用語解説」という記事が連載されています。
4月号では「及び・並び・かつ」について、5月号では「又は・若しくは」についての解説が書かれてあります。
これらの用語については、一般に法律用語辞典などでも説明されていますが、法学教室の記事はとても分かり易くオススメです。
実は、わたくし、これら接続詞の使われ方を正確に把握しておりませんでした(汗)。
(法律学を学び初めて、もう4年以上になるというのに、とても恥ずかしい限りです…)

法律用語辞典などに目を通してもよく分からないと言う方は、一度読まれてみてはいかかでしょうか。
一冊1400円とけっこういいお値段なのが難点ですが、多くの公立図書館に置かれてあるのではないかと思います。


ところで。
ビールの返還を主張したわたしですが、妻はわたしの主張を認めません。
わが家は、三権が分立されておらず、すべて妻に帰属していますので、わたしは泣く泣くビールを諦め、おいしい地元の水道水をいただきました(涙)。
(ちなみに、設例にあるわたしの主張は、解釈としては成り立つそうです。5月号5頁参照)。

以上、あくまでも架空のお話(笑)。



コメント
対策
「就寝前にビール及び焼酎を飲んではならない」

これを限定列挙と捉えれば、ウイスキーや日本酒は飲んでも良いことになります。

ウイスキー・日本酒に鞍替えしてはいかがでしょうか。

あるいは、詐欺的な行為とはなりますが、ミネラルウォーターのペットボトルに、焼酎を入れておくという、初歩的な手もお勧めです。
2009/05/02(Sat) 06:31 | URL | くじぽん | 【編集
私も接続詞の使い方、把握できてないです(反省)。勉強になります。
明日あたり図書館に行って読んでこよう。

suzukaのところでも、「夕食後にお菓子を食べてはいけない」のダイエット憲法を成立させないとなぁ。。。夏までになんとかしないと(弱い意思)
2009/05/02(Sat) 12:33 | URL | suzuka | 【編集
v-5 くじぽんさんへ
貴重なご意見ありがとうございますi-278
ただ、わが家には罪刑法定主義がおよんでおりませんので、後者の行為は、発覚したときの懲罰が予測できず恐ろしいため、やめておきますi-282
2009/05/02(Sat) 13:36 | URL | タダシガキ | 【編集
v-5 suzukaさんへ
憲法よりも刑法に規定して、違反したときの罰則を設けたほうが、より効果的かもi-278

冗談はさておき、法学教室の連載はホントおすすめです。これを読めば、「又は」や「若しくは」だらけの条文もスムーズに読めるようになると思います。
2009/05/02(Sat) 13:45 | URL | タダシガキ | 【編集
法学教室、勉強になりそうですね。
貧乏学生なので、図書館チェックしてみます。
架空の説例から、民3スクの帰りを思い出してしまいました(謎)
2009/05/02(Sat) 23:41 | URL | こう | 【編集
v-5 こうさんへ
「民3スクの帰り」になにかありましたっけ?
最近てんで物覚えが…i-229

あっ、もしかして、わが家では「疑わしきは罰する」が大原則であり、糺問主義による裁きを受けるというような話を、したようなしないような…。
2009/05/03(Sun) 04:10 | URL | タダシガキ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
ハイカラ酒場で焼酎を飲む。 美味しいと言われる焼酎を、いただく。 内地(北海道以外の日本)にあって、北海道にはない食の文化、味の文化をその土地の人の手から供される喜び。 南3条西12丁目 1階入口北向き。 年末年始以外はやっているもよう。(続きを読む) 焼酎:濱...
2009/05/02(Sat) 13:33:44 |  芋焼酎ランキング@おすすめ情報銀行
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。