AX

サルでもわかるFX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏期スク用便利アイテム
今回も「通教チャンネル」絡みのネタです。

第5回(7/18)の記事に、「冷房対策の上着なども忘れずに持ってきてください」と書かれてあります。
これまた、「そうそう、そのとおり!」と頷いてしまうアドバイスかと。

なぜならば、夏期スクで使用される教室は、どの教室も「寒い」くらいに冷房がよく効いているからです。
ワタクシはかなり暑がりの方なのですが、そんなワタクシでさえ「寒い」と感じることがあるくらいです。
荷物になるかもしれませんが、寒がりの方はホント長袖の上着を持参した方が良いかと思われます。

ところで。
ワタクシのオススメ持参アイテムがあります。
それは、「扇子」です。
多摩校舎は暑いからです。

一見、「上着」のアドバイスと矛盾するように思われるかも知れません。
たしかに、教室内は寒いです。
でも、8月ですから、屋外はくそ暑いです。
ちなみに、多摩校舎ではセミが大合唱しています。
それを聞いただけで、ワタクシなんか体感温度が急上昇しちゃいます(笑)。

大げさに例えて言えば、外は「赤道直下」、内は「北極・南極」といった感じでしょうかねぇ。
(あくまでも、大げさに言えばですよ・笑)

特に、朝は授業開始直前にならなければ冷房が入りませんので、駅から教室まで移動した後なんかはとても暑く感じるかもしれません。
あと、昼休みなどに構内をうろついた後なんかにも…。
そんな時に、扇子でパタパタ扇ぐと、とても心地よく過ごせます。

暑さに強い方は不要かもしれませんが、ワタクシのようにてんで暑さに弱い人にとっては必需品かも…。
団扇でもOKですが、コンパクトに収納できる扇子は何かと便利かと。
ちなみに、生協でも売っていました。

教室で派手な扇子でパタパタしてるヤツがいたら、それはワタクシかも知れません(笑)。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。