AX

サルでもわかるFX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
徹夜明けです…
昨日の日記で、「演習」で使用する教室の変更案内が届いたことを書きましたが、その案内書は、ワタクシに重大なことを思い出せてくれました。
それは、演習の「報告書」の事前提出です。
実は、未だ未提出。
つまり、まだ作成していないと…。

テーマは1か月も前に決定されていたのに、一体何をしていたのでしょうかねぇ。
(まるで他人事のよう・苦笑)
てなわけで、昨夜遅くに急遽レポ作成を中断し、報告書の作成を始めたような次第です

先生が送付して下さった見本の大まかな構成は、まず事例問題が挙げられており、問題提起、学説、判例、自説からの結論付け、となっておりました。
ワタクシも、基本的にそれに添う形で作成することに決めました。

そして、まず事例問題は、判例をベースに作成することにしました。
これは、先生のアドバイスに基づくものです。
そこで、ある著名な判例をピックアップして作り始めました。
ところが、問題提起の部分を書き始めた段階で、論点が多岐にわたることに気がつきました。
(その判例の事案を読んだ時に気づけよ!って感じです…)
まともにすべての論点を検討していては、とても指定の4,000字ほどにまとまりそうにありません。
したがって、重要論点とされるものであっても与えられたテーマに関する以外の論点は端折ってさらりと書くか、事例そのものを変えるしかなさそうです。

「端折る」、それはワタクシが苦手とすること。
事例を変えることにあっさり決めました(笑)。
(しかしながら、手痛いタイムロス!)

ちなみに、この日記を書いている時点では、半分ほどしか書けておりません。
(「日記を書いている暇があったら、とっとと仕上げろよ」とお叱りを受けそう…。)
それなのに、今日は事前にホテルに送るモノの荷造りをして夕方までに宅配業者に引き渡したりしなければならかったりと、いろいろと野暮用がわんさとあります。

明日はバスの移動中、六法片手に民事執行・保全法のテキストを読み込むつもりでしたが、どうやらお休みタイムになりそうです。
コメント
短スクで遠方に出かけた私は、わずか3日間でも大荷物になるのですから、長期間の遠征は支度が大変でしょうね~
このブログ、始められて40日間一日も休まず書かれていますね、タダシガキサンの日常が見えるようですよ。これからもヒッソリと拝見します。
2007/07/28(Sat) 11:32 | URL | akihiko | 【編集
akihikoさんへ

カキコミどうもありがとうございます♪

先ほど、黒いネコちゃんにダンボール箱2個分の荷物を託しました。
それでも明日は、大きめのスーツケースに荷物をビッシリ詰めて持参します。
まるで、プチ引っ越しです…。

Blogの方は、なんとか毎日書き続けていますが、いつまで毎日更新できることやら。
もっと通教生に有益なネタを提供できればいいのですが、ネタをそれほど持ち合わせておらず、どうでもいいような話題ばかりで申し訳なく思います。
(こんなワタクシのBlogを頻繁に訪れてくれている方には、感謝しております)

夏期スク中は頑張って、ネタの収集に励んできます!
(って、ワタクシは夏期スクに一体何をしにいくのやら…笑)
2007/07/28(Sat) 19:27 | URL | タダシガキ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。