AX

サルでもわかるFX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワタクシが目撃した強者とは
現在、夏期スクの受講科目のレポート作成に取り組んでいます。
威張って言えることではありませんが、私はレポート作成が大の苦手で、毎度四苦八苦しながら書いています。
こんな、ワタクシがレポート作成する度に思い出す出来事が…

ある短期スクーリングでの初日の出来事。
ワタクシの目の前には、たまたま別のスクーリングでも一緒だった人が座っていました。

午前中の休み時間、その人は配布されたレジュメを示して「レポート作成にとても役立ちそうだ」と話しかけてきました。
何でも、当該科目のレポートが未提出だそうで、地方在住ゆえ参考文献の入手には苦労されることが多いとか。
たしかに、その科目は、気軽に入手可能な参考文献などが基本六法などと比べるとはるかに少なく、また、ワタクシ自身も地方在住ゆえに、やはり文献の入手には苦労しましたから、その気持ちはよく理解できました。

その人は「これでレポート作成ができる」とニッコリしてましたねぇ。
ワタクシも人事ながら、「それは良かったですね、頑張って下さい」と思ったものです。

さてさて。
二時限目が始まりしばらくすると、私の目に驚くべき光景が飛び込んできました…。
なんと、その方はレジュメを読みながら通教のレポート用紙に書き込んでいるではありませんか!
何度も何度もレジュメに目を通しつつ、引用しながら書いているようでした。
最初は、レポート用紙に下書きしているんだと思いましたよ。
でも、昼休みには、その用紙に15円切手を貼っ付けていました。
すげえ~…。

驚いた理由には、何も授業中に「頑張らな」くとも(笑)と思ったこともありますが、それ以上に、下書することなくいきなり清書していたことにあります。
なぜなら、書き出しすらなかなかまとまらず、何度も何度も下書きをやり直すなんてのは当たり前のワタクシにとって、絶対に真似できない荒業に写ったからです。

PS この話しを別のサイトに書き込んだところ、同様に下書きをせずレポート用紙にいきなり書き始めると言われた方がおりました。文章力がある人にとっては簡単なことなのでしょうかねぇ。ただただ感嘆するばかりです。


※「この記事が面白かった」「ためになった」というようなご感想をお持ちに頂けましたならば、↓これを、ポチッと押して頂けますと嬉しく思います。


※この記事が「面白かった」「参考になった」といったようなご感想をお持ち頂けたならば、↓これを、ポチッと押して頂けますと嬉しく思います。
コメント
はじめまして、『刑事14部』と申します。
現在、中大通教4年生です。

タダシガキさんは、法律を勉強する最終目標は何ですか?
やはり法曹界志望ですか?それとも、御自身の教養のためですか?

ワタクシの職場では、文章力がものをいう仕事でありまして、送付書一枚書き上げるにも気を使います。
大學のレポートとなると構成など結構悩みますよね。しかしワタクシもこの面倒くさがりの性格から、下書きをせず
大雑把な書き上げ方をします。まず紙に小題をつければ、あとは直接レポート用紙にボールペン書き…。
ワタクシの知り合いで、下書きをマメにやる派の方がいらっしゃいますが、ただただ感心させられるばかりです。
文章力は昨日今日で身につくようなものではないし、ボキャブラリーを増やすのも日々の積み重ねです。

…裁判所の書記官から法律の専門的な手続のご指摘がある分には何とも思いませんが、文面や文書力を正されるような弁護士にはなりたくないですね…

ワタクシも自分の未熟さを痛感することが多々あります。
コミュニケーション能力や文章力の向上に日々努めたいと思います。

タダシガキさんも、夏期スクーリングに向けてレポートの作成頑張って下さい。
今年の夏は暑い夏になりそうですね。              
日々是好日
2007/06/25(Mon) 16:19 | URL | 刑事14部 | 【編集
刑事14部様

書き込みを、どうもありがとうございます。

まず、ワタクシの法律を勉強する最終目標に関してですが、事情があって、この場ではご返答しかねます。
せっかく書き込んで下さったのに、申し訳ございません。どうぞ、気を悪くなさらないで下さい。

さて、刑事14部さんも「いきなり清書派」なのですね。
ワタクシが「下書派」なのは、やはり自分自身に文章力がないことが一番の原因です。
下書はもっぱらワードを用いて作成しておりますが、カット&ペーストを多用し、修正してばかりいるといったような有り様です…。
なお、これは不精な性格が起因となっている面もあります。
つまり、あまりにも修正する量が多いもので、イチイチ手書きで「やってらんない」といった事情もあるのです(笑)。
ですから、ワタクシ自身が下書をする理由は、文章力の欠如&面倒である、というのが主たる理由ですので、ワタクシの場合は決して「マメ」だからではないということになります…。

>文章力は昨日今日で身につくようなものではないし、ボキャブラリーを増やすのも日々の積み重ねです。
全く同感です。
といいますか、ワタクシにとっては、ある意味耳が痛い話しです。
大学に入学して間もなくの頃、自分に最も欠如しているものだと痛感させられましたから。
もちろん、今でも常々実感しているところでもあります。

刑事14部さんは、ワタクシなんぞよりも、大変優秀な方をお見受け致しました。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。
2007/06/25(Mon) 21:01 | URL | タダシガキ | 【編集
タダシガキさんへ
 
 ワタクシはこのようなネット上でのコミュニケーションに参加するのが初めてであります。最低限のルールは弁えているつもりでしたが、失礼な(個人的な)質問を致しましたことをお許し下さい。どうしても自分の主観で価値判断をしてしまう未熟者でして…。
 
 ワタクシはタダシガキさんが、ご想像して頂いているような優秀な人間ではございません。それ故、失礼な質問や文章を書いて、答えを困らせてしまうかもしれません。これからもこれに懲りず、お互いに意見交換・情報共有できれば幸いです。

日々是好日
2007/06/27(Wed) 15:09 | URL | 刑事14部 | 【編集
刑事14部さんへ

例の質問の件は、全く問題がありませんので、どうか気になさらないで下さい。
どちらかといえば、ワタクシ自身も中大通教に入られた動機などを、他の方に聞いてみたいと思ったりしますから。

こちらこそ、今後とも意見交換等、どうぞよろしくお願いします。
2007/06/27(Wed) 18:04 | URL | タダシガキ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。